プレスブレーキ曲げフォロワーサポート

フロントシートフォロワーサポートシステム

シートサポートフォロワーシステムを備えた油圧プレスブレーキは、長尺薄板の曲げ加工に使用されます。これは主に、曲げラインまたはボトムツールと同じ高さでマシンの前部に配置された二組のシートサポートで構成されています。これらのサポートはCNCによって管理され、曲げ加工の間中、シートを忠実に追従し、支えます。
自動曲げフォロワーサポート
AP1 - AP2 CNC制御補間軸
重量のある部品や大きな薄板にお勧め
70°まで曲げられる
耐荷重 - 180 kg/サポート
ブラシおよびサポートシャフト寸法 350x900 最大1200 mm
お見積もり
フロントシートフォロワーサポートシステム

ベンディング・フォロワーの特徴

カウンターベンドは、大きく、重く、薄い板を曲げようとしたときに起こることがある。この現象は、オーバーハングによってトルクが発生し、その重みで板がダイスエッジの周りに曲がるために起こります。この現象を視覚的に表したものが図面です。この種の損傷を防ぐには、シート・リフターを使用して、曲げサイクル全体を通して板を支える必要があります。
AP1 - AP2 CNC制御補間軸
軽量ソリューション、移動が容易
ワークサイズに応じて調整可能
現場効率の向上
身体的負担や安全上のリスクが少ない
反りや傷からの保護
70°まで曲げられる
R軸 -30/+170 mm、最大ダイ開口部 100~160 mm
ブラシとサポートシャフトの寸法。350x900 mm 最大1200 mmまで延長可能。
シート・フォロワーにはLEDライトが装備されており、アクティブ・モードか非アクティブ・モードかを直接制御できるため、潜在的な安全上の危険を軽減することができる。
お見積もり
シート・フォロワー

貴重な実践的支援を提供する

最新のシートメタルベンディングフォロワーは、段取り時間を短縮し、オペレーターの作業を合理化することで、プレスブレーキの性能を高めるように設計されています。これらの曲げ補助装置は、特に重い部品や特大の部品を扱うために、自動高さ調整などの実用的なサポートを提供します。
お見積もり
貴重な実践的支援を提供する

お客様

以下の大手ブランドが当社のマシンを使用している。
お問い合わせ
お客様のシートメタル製品にどの機械が適しているかわからないですか?当社の知識豊富な営業チームが、お客様のニーズに最適なソリューションをご案内いたします。
専門家に聞く