板金シャーリングマシンとは?

お問い合わせ
私達に製造業で20年以上油圧プレスブレーキ、せん断および繊維レーザーの打抜き機がある。あなたの薄板金製作プロジェクトのための即刻の引用を今得なさい!
無料お見積もり
発行日 12月 9, 2022

シャーリングマシンの概要

板金シャーリングマシンは、板金業界で金属板をさまざまな形状やサイズに切断するために使用される特殊なツールです。

ブレード、プーリー、バッフル、電気制御システムなどの主要部品で構成されている。

金属板の切断に使われる機械の金型には、ストレート刃や丸刃など、さまざまな形状のものがある。

板金シャーリングマシンは、自動車・航空宇宙製造、機械製造、家電製品製造、建設など、さまざまな産業で広く使用されている。

シートメタルの効果 シャーリングマシン は、剪断能力、精度、速度、信頼性など、いくつかの要因によって決定される。

シャーリングマシンの種類とは?

駆動方式によって、一般的なシャーリングマシンには主に手動式板金シャーリングマシン、機械式シャーリングマシン、油圧式シャーリングマシン、空気圧式シャーリングマシンがある。

手動板金鋏は、手動で刃を上下に動かして板を切断する装置である。

これらの鋏は操作が簡単で小板の切断には適しているが、切断精度が低く、大板の切断には対応できない。

機械式シャーリングマシンは、モーター、フライホイール、ウォームシャフト、クラッチからなる動力装置を使って作動する。

油圧シャーリングマシンに比べ、切断速度が速く、毎分ストローク数が多い。

機械式シャーリングマシンのフライホイールがエネルギーを蓄えるため、より低馬力のモーターを使用することができる。

機械式シャーリングマシンは、動作モードにより、さらにアップムービングタイプとダウンムービングタイプに分けられる。

油圧シャーリングマシンの動力源は油圧シリンダーとモーターである。モーターが油圧シリンダーを駆動してピストンに油圧をかけ、上刃のピストンに動力を与える。

油圧シャーリングマシンはストロークが長く、さまざまな負荷容量に対応できる。

油圧シャーリングマシンで切断された材料は、跡が少なく滑らかな表面をしている。

これらの機械は、大きな剪断力、安定した操作性、良好な制御性で知られている。

油圧シャーリングマシンは、2つのタイプに分類することができます。 ギロチンシャーリング機.

スイングビームシャーリングマシンは、刃物台をスイングさせることにより剪断動作を行うため、高速、高剪断精度、高能率を実現します。

ギロチン・シャーリング・マシンは、油圧または機械的手段によって動力を得ることができる。

作業テーブル、上下ブレード、油圧ピストン、クランプツール、ブランクホルダーから構成される。

この機械は、さまざまな厚さと長さの板を切断することができる。ギロチン・シャーリング機の可動刃は、切断力を軽減するため、直線または角度をつけることができます。

切断速度が速いため、ギロチンシャーリング機は大きな切断厚みと長さに対応でき、大量生産に最適です。

しかし、切り口は粗く、見栄えもよくない。

空圧シャーリングマシンとは、板材切断用の刃物の上下運動を空圧システムで制御する装置を指す。

空気圧式プレートシャーリング機は、刃の動きを空気圧で調整できるため、シャーリング速度と精度が高い。

硬度や強度の高い特殊な板の切断によく使われる。

高い切断速度と精度により、空気圧シャーリングマシンは高速・高精度切断に最適です。

板を切断するシャーリングマシンには、主に直線型と円形型の2種類がある。

リニアシャーリングマシンは油圧装置で駆動し、厚い金属板にも対応できる。

円形プレートシャーリング機はモーターを動力源とし、円形の金属プレートを切断することができる。

各タイプのシャーリングマシンにはそれぞれ利点があり、異なる切断ニーズに適しています。

ユーザーは、ニーズと材料の特性に基づいて、最適なタイプのシャーリングマシンを選択することができる。

例えば、小板の切断には手動のシャーリング機が適しているが、大板の切断にはギロチンシャーリング機や空気圧シャーリング機が必要になる。

シャーリングマシンの主な構成部品とは?

剪断機

シャーリングマシンの主な構成要素は、作業テーブル、上下のシャーリング刃、クランプツール、バッフル、電気エレメントである。

ブレードは通常、硬度と耐摩耗性に優れた高強度鋼で作られており、機械の主要な作業部品である。

上下に動かしてシートメタルの切断を行うことができる。クランプは、正確な切断のために金属板を固定するために使用されます。

バッフルは、プレートシャーリング機を保護する役割を果たします。高強度の金属材料から作られ、外力がプレートに衝撃を与えないようにガードします。

バッフルは通常、作業員の安全性を最大限に高めるため、機械の刃先近くに設置される。

電気要素はシャーリングマシンの動作を制御し、回路基板、モーター、コントローラーで構成される。

これらの要素は、安全な運転を確保するために、機械の運転状態を監視し、制御する。

シャーリングマシンの動作原理は何ですか?

シャーリングの工程

シャーリングマシンの動作原理は、刃を上下に動かして板金を希望のサイズと形状に切断することである。

まず、プレートをブレードの上に置き、ブレードと接触するようにする。

その後、電気エレメントを制御してモーターを始動させ、ブレードを上下させることで機械を作動させる。

その後、駆動システムがブレードに動力を与え、シートを剪断する。

プロセス全体を通して、安全性を確保し、外力によるプレートの影響を防ぐための保護装置が設置されている。

刃物の速度も、加工する材料の種類とサイズに基づいてシャーリングマシンが調整し、板材の正確な剪断を保証する。

シャーリングマシンの特徴

シャーリングマシンは、上下に動く刃を通して金属板を希望のサイズに正確に切断する。

刃の速度は電気素子で制御でき、正確な切断を保証する。

ステンレス、アルミ、銅など様々な板材の切断が可能。

ユーザーフレンドリーで安全性が高く、基本的な操作方法を理解するだけで使用できる。

シャーリング機は、プレートと作業者の両方を外力から守る安全部品も備えている。

電気制御システム

シャーリングマシンの主な用途は?

シャーリングマシンは、その高精度・高速切断能力で工業生産を効率的にサポートする。

これらの機械は、機械製造、航空宇宙、自動車製造などの産業で広く使用されている。

たとえば航空宇宙産業では、航空機部品を製造するための高強度鋼板の切断にシャーリングマシンを利用することができる。

この機械は、鋼板とアルミニウム板の両方を切断することで、ボディやドアなどの自動車部品の生産にも利用できる。

シャーリングマシンは工業用途のほか、家電製品、電子機器、建築装飾などさまざまな分野で使用されている。

たとえば家電業界では、冷蔵庫やエアコンなどのステンレス鋼板を切断するためにシャーリングマシンを使用することができる。

エレクトロニクス産業では、コンピューターや携帯電話のシェルを製造するためのアルミ板の切断に使用できる。

シャーリングマシンの刃の材質は?

ブレード

シャーリングマシンのブレードは、主に高速度鋼、炭素鋼、およびその他の材料で構成されています。

高速度鋼は一般的に使用される刃物材料で、高い耐摩耗性と剛性を特徴としている。

高速度鋼ブレードは、その高い剛性のおかげで、シャーリングマシンの切断効率を大幅に向上させることができる。

微細加工を施した後、機械の剪断精度を向上させることもできる。

一方、炭素鋼は高い靭性を持つ経済的な刃物材料である。

炭素鋼ブレードは靭性が高いため、せん断時の振動や変形に強い。

さらに、熱処理を施した後、機械の剪断精度を向上させることもできる。

結論として、シャーリングマシンの刃の材質には、高速度鋼、硬質合金、炭素鋼などがある。

ブレードの材質の選択は、特定の作業条件と機械の予算によって決まる。

シャーリングマシンの今後の開発動向

剪断機

シャーリングマシンの今後の発展方向は、経済成長、市場の需要、技術の進歩など様々な要因によって影響を受ける可能性がある。

インテリジェント技術の台頭により、シャーリングマシンはさらに高度化し、自動刃物位置調整、自動板種・板厚識別などのインテリジェント機能が追加されると予想される。

デジタル技術の導入は、より効率的な生産管理と品質管理につながり、シャーリングマシンをさらに効率的なものにする。

また、シャーリングマシンと他の設備を統合することで、シームレスな接続を実現し、生産効率と品質の向上が期待できる。

最後に、シャーリングマシンは、エネルギー消費と汚染物質の排出を削減することで、環境への影響を低減するよう努める。

結論

本稿では、シャーリングマシンの主な種類、構成部品、作動原理、特徴、用途、刃の材質について概説する。

プレートシャーリング機は、製造業で広く使用されており、汎用性の高い設備です。

シャーリングマシンを購入する際には、その機能、価格、保証などを詳細に検討することが重要である。

ADHは、20年の経験を持つ評判の板金加工機メーカーです。

彼らのプレスブレーキ、プレートシャーリング機の品質と性能、 レーザー切断機などの機械が保証されている。

マシンをお探しですか?

板金加工機をお探しなら、このサイトをご覧ください!

お客様

以下の大手ブランドが当社のマシンを使用している。
お問い合わせ
お客様のシートメタル製品にどの機械が適しているかわからないですか?当社の知識豊富な営業チームが、お客様のニーズに最適なソリューションをご案内いたします。
専門家に聞く